ようこそ。神戸大学保健管理センターへ。

保健管理センターからのお知らせ(R4.6.1)

  本学学生及び教職員の健康保持、増進を図るとともに、多様な属性の違いを活かし、個々の能力を最大限に引き出すため、これまで保健管理センター、キャンパスライフ支援センター及びジェンダー平等推進センターが各々で担ってきた機能、業務を集約するとともに本学におけるダイバーシティ及び保健管理に関する先導的組織として、インクルーシブキャンパス&ヘルスケアセンターがこの4月に新たに立ち上がりました。

 保健管理センターでは、従来と同様に学生の定期健康診断及びその事後処置を始め、救急措置と「からだの健康相談」及び「こころの健康相談」を実施していくとともに、新たな組織の機能を活用し、更なる学内外の機関と連携した取組が求められているところです。
 そのため、保健管理センターでは初期診療や健康相談の充実を図り、専門的な治療が必要な場合については、外部医療機関への紹介を行っていくなど、機能強化と適切な役割分担、関係機関との連携を推進していきます。
 新たな組織体制のもと、これまで以上にそれぞれの相談者に応じた個別の対応を適切に行っていますので、学生及び教職員におかれては、今後も安心して担当医師、担当カウンセラーにご相談ください。

神戸大学保健管理センター

〒657-8501 神戸市灘区六甲台町1番1号 TEL:078-803-5245 FAX:078-803-5254